Japan Philharmonic Association Choir

ようこそ【日本フィルハーモニー協会合唱団】へ!

わたしたちは、合唱活動を通じて「市民とともに歩むオーケストラ」日本フィルハーモニー交響楽団と共同し、市民によるオーケストラ運動を推進すること目的として、1973年に創立しました。メンバーは様々な年齢、職業の日本フィルハーモニー協会員によって構成され、オーケストラ付合唱曲を中心に、数多く日本フィルハーモニー交響楽団と共演しています。


合唱団員募集

来年度(2020年)に演奏予定の下記に合わせて、新たに合唱団員を募集いたします。ご応募心よりお待ちしております!

締切 2019年   12月   29日(日) Web登録完了要 

ロッシーニ : 「スタバト・マーテル」
♪2020年9月20日(日)  指揮:園田隆一郎
※会場調整中のため、変更の可能性あります


 

《演奏会のご案内》

《第九 2019》
12月15日(日)18:00 サントリーホール
J.C.バッハ:シンフォニア 変ロ長調 op.18-2
ベートーヴェン:交響曲第9番 《合唱》

指揮:広上淳一
ソプラノ:中村恵理 
アルト(カウンターテナー):藤木大地
テノール:吉田浩之 
バリトン:大西宇宙
合唱:日本フィルハーモニー協会合唱団


12月27日(金)19:00 サントリーホール
12月28日(土)14:00 東京芸術劇場
指揮:小林研一郎

オルガン:石丸由佳
ソプラノ:市原 愛
アルト:山下牧子
テノール:錦織 健
バリトン:青山 貴
合唱:日本フィルハーモニー協会合唱団

ブルーンス:前奏曲 ホ短調
ブクステフーデ:甘き喜びに包まれ Bux WV197
J.S.バッハ:トッカータとフーガ ニ短調 BWV565
(以上3曲、オルガン独奏)
ベートーヴェン:交響曲第9番《合唱》

**************************************************************

第229回 サンデーコンサート
ラター:マニフィカト(聖母マリアの賛歌)
2019年11月17日 14:00開演 東京芸術劇場コンサートホール

指揮:広上淳一
ソプラノ:砂川涼子
合唱:日本フィルハーモニー協会合唱団

今回の公演では、現代イギリスが誇る人気作曲家ジョン・ラター(1945-)が書いたマニフィカト(聖母マリアの賛歌)を演奏します。崇高さだけではなく、20世紀の宗教曲らしくポップさも盛り込まれた非常に聴きやすい作品です。

多くのお客様のご来場をお待ちしております。日本フィル・サービスセンター(03-5378-5911)または、日本フィルハーモニー協会合唱団にお友達にお問い合わせお申込みお待ちしております。 (チラシはこちら


《御礼》

2019年6月22日(土)
渡邉暁雄 生誕100周年記念演奏会にて、シベリウスの《フィンランディア》を合唱致しました。
上皇ご夫妻もご来場され、私たちの歌声をご披露させていただけたことはとても良い思い出となりました。

皆さまから多くの拍手に心から感謝いたします。これからも皆様の心に届く合唱をしてまいりますので、よろしくお願いします。

 


日本フィルハーモニー交響楽団2019-2020年演奏会情報

前半 ・ 後半

最新記事

  • 11月1日(金)練習会場

    前回のマエストロ稽古、楽しかったですね。 浅井先生に教わってきた「基本」に、広上マエストロの「魔法」がかけられ …

    続きを読む...

  • 10月18日(金)練習会場

    今回の台風19号で被害に遭われた方々に、心よりお見舞いを申し上げます。この週末にはまた大雨が降る予報となってお …

    続きを読む...

  • 危険な台風の来襲

    超巨大な台風が来襲します。天気予報は完璧ではありません。前回の台風でも、どの天気予報士も千葉県での風の強さを予 …

    続きを読む...

  • 10月4日(金)練習会場

    さすがに楽譜を開きながら歩いている方はいないとは思いますが、イヤホンをつけながら練習会場に来られる方は多いこと …

    続きを読む...