Japan Philharmonic Association Choir

ようこそ【日本フィルハーモニー協会合唱団】へ!

わたしたちは、合唱活動を通じて「市民とともに歩むオーケストラ」日本フィルハーモニー交響楽団と共同し、市民によるオーケストラ運動を推進すること目的として、1973年に創立しました。メンバーは様々な年齢、職業の日本フィルハーモニー協会員によって構成され、オーケストラ付合唱曲を中心に、数多く日本フィルハーモニー交響楽団と共演しています。


合唱団員募集

2019年末 《ベートーヴェン第九特別演奏会》を《日本フィルハーモニー交響楽団》と大ホールで共演しませんか?
本年は練習期間が1ヶ月と短い為、ドイツ語・暗譜での「第九」演奏経験者を募集します。

♪12月15日(日)18:00開演  指揮:広上淳一  サントリーホール
♪12月27日(金)19:00開演  指揮:小林研一郎 サントリーホール
♪12月28日(土)14:00開演  指揮:小林研一郎 東京芸術劇場


2019年6月22日(土)
渡邉暁雄 生誕100周年記念演奏会にて、シベリウスの《フィンランディア》を歌います。私たち合唱団のルーツとも言うべき曲を歌えることを心から喜んでおります。演奏会場でお会いできることを心よりお待ちしております。

チケットはwww.japanphil.or.jp、日本フィル・サービスセンター(03-5378-5911)、または合唱団員のお友達にお問い合わせ下さい。

【御礼】

2019年5月17日(金)、18日(土)の日本フィルハーモニー交響楽団・第710回東京定期演奏会の演目、マスカーニ:歌劇《カヴァレリア・ルスティカーナ》を無事に終わることができました。ありがとうございます。

会場の皆さまの温かいご支援、桂冠指揮者兼芸術顧問のアレクサンドル・ラザレフによる情熱的な指揮、そしてもちろん日本フィルハーモニー交響楽団の素晴らしい演奏で、会場の皆さまから多くの拍手を頂くことができ、半年間の猛練習の成果をお聴かせできたと喜んでおります。これからも皆様の心に届く合唱をしてまいりますので、よろしくお願いします。


日本フィルハーモニー交響楽団2019-2020年演奏会情報

前半 ・ 後半

最新記事

  • 6月14日(金)の練習箇所&場所

    前回のマニフィカトの練習箇所は難しかったですね~、高橋淳先生が「今までこの合唱団が経験をしたことのない世界」だ …

    続きを読む...

  • 6月7日(金)の練習箇所&場所

    今週末から、梅雨に入りそうですね。雨が降ると練習会場へ向かうのもおっくうになりそうですが、上手になるには練習あ …

    続きを読む...

  • 2019年5月の練習日程

    今年のゴールデンウィークは超大型連休ですが、皆様どんなご予定ですか?練習に少し時間が空いてしまいますが、本番も …

    続きを読む...

  • 団費払込の手引き

    合唱団の皆さん!会計係から連絡がありましたように、今年の4月から団費の支払い方法が変更されます。お間違えのない …

    続きを読む...