2013年~2016年 岡田康

ようこそ日本フィルハーモニー協会合唱団へ

 

 

運営委員長(団長)の岡田康です。日本フィルハーモニー協会合唱団は、そもそも日本フィル協会員として日本フィルハーモニー交響楽団とともにオーケストラ活動を推進することを目的として創立されています。岡田団長写真

 

年間に日本フィル名曲コンサートなどの公演に共演して、クラシックの合唱曲を、また年末にはべートーベン「第九交響曲」に出演しています。

 

練習は杉並公会堂や東京芸術劇場の練習場を主にし、都区内の公会堂などを確保し、毎週金曜日と月1回休日に合唱練習を行っています。合唱指導は、浅井隆仁、高橋淳、山口浩史の各氏が主として担当いただいています。

 

団員は、クラシック曲が大好きで練習に熱心な方であれば、これまでの経験や性別・年齢を問いません。ただし、入団時に指導者からパートシェアリングのチェックがあります。
また、入団時には、日本フィル協会員に加入していただくことになっています。

 

 

2013年~2016年 運営委員長 岡田 康